キミノの大冒険

山を30時間走って歩いて気づいたこと

世界選手権2019日記

世界選手権ー遠征荷物のまとめー

今回使用したレースのギア、そして遠征に大事なセルフケア用品と時差ボケ対策をまとめました。まだまだ課題は多いですが、体調は良く当日を迎えられたので良いパターンだったと思います。

6月8日世界選手権遠征7日目いよいよスタート

とうとうレース当日がやってきた。天気は快晴。距離44㎞累積2200mのコースをどう攻略するか、自分の力が試せる絶好の機会。世界基準で自分の位置を知れ、世界の女性選手とのバトルがこんなにも最高のひと時であること感じた。

6月7日世界選手権遠征6日目はお祭り騒ぎ

今日のメインイベントはオープニングセレモニーだ。各国のチームが全員で街中を歩きセレモニー会場へ集合する。街をあげたイベントとして皆が写真を撮ったり声援をくれた。

6月6日世界選手権遠征5日目はのんびりと。

今日のメインイベントは、ITRAによるメディカルチェック。アスリートへの薬使用についてのレクチャーや、各国代表者の血液検査が行われた。 雨のためオープニングセレモニーは明日に変更となった。

6月5日世界選手権遠征4日目は選手村へ移動

大会の公式選手村へ移動し受付を行い、お昼にはポルトガルの観光もできた。DogsorCaraveanの取材もあり、レースへ近づいている感覚が強まった。

6月4日世界選手権遠征3日目は試走へ

早速、本番コースの試走へ向かった。核心部と思っていた区間は思ったよりも走りやすいトレイルだったため、戦略の練り直しが必要そうだ。午後は、こちらに来て初めての外食となった。

6月2・3日世界選手権遠征出発 

今年は6月8日ポルトガルで行われる世界選手権(Trail World Championships:TWC)に、日本代表として出場させてもらうことになりました。めったにない事なので、遠征日記も同時に書いていこうかなと思います。