キミノの大冒険

Next Challenge UTMF 24-26 Apr. 2020

オマーンで気づいた右足のズレ。

昨夜は久しぶりにトレイルランニングつながりで女子会ができました。同世代で様々な立場の女性たちの話はもう刺激的で、よっしゃ!頑張ろう!!!ってなりました。

 

てことで、飲み過ぎて遅くなったわけでは無く。笑

 

午前中はパーソナルトレーニングで、カラダを見てもらっていました。2018年の4月から始めているので、もうすぐ2年です。一番の成果は怪我をしなくなったこと。

 

2016~2017年の2年間はずっと怪我で悩んでいたので取り入れたトレーニングですが、自分のカラダをみっちり2時間みてもらえる幸せな時間。大学までの陸上時代では考えられないほど、カラダの動きに敏感になりました。

 

そして、今回改めて気づかされた右足の筋力不足・動きの悪さです。鍛錬期になったので、ハードなトレーニングメニューが取り入れられ、より顕著にわかったことでした。トレーニングの後半になればなるほど右足が使えなくなる

 

原因ははっきりしてます。もう1年以上経過したレース中の打撲👇

k1m1n0.hatenablog.jp

このブログの補足をさせてもらうと、集団で走ることが滅多になかったこの頃、後ろのライトの光でこんなに自分の陰になるんだな、と気づかされ、初めてのことだったので書き留めました(案外みんな知っててびっくり。笑)。この時書いてるように充電をケチった私のミスです。そして、お尻から転ぶという初心者のような転げ方なのでもう恥ずかしい。今更なすぎる話ですが・・・・一応。

 

 

この時病院で診てもらったときには骨は折れていませんでしたが、実は昨年の11月まで丸一年アザが消えなかったので、折れてた疑惑があります(レントゲンの位置って難しいらしい)。未だに力が入りにくく、調整はしていたのですが、改善はしていませんでした。

 

 

痛みはないので気にせずトレーニングし、昨年のオマーンに参加しましたが、そこで気づいた踵接地。動画で撮影してもらい、分かった自分の走りのズレ。

 

めっちゃブレーキ動作を作っているのです。

 

さらにスタートした時の写真も見事に踵接地。

 

f:id:k1m1n0:20200115184956j:plain

スタートの様子 photo by Fujimaki Sho

 

これは改善したい。

 

ということで、昨年末からトレーナーの桃先生にお願いしてこれを矯正するメニューを組んでもらいました。今日はその進化版。

 

 

それがきついのきついの。笑

 

 

苦手なのが良く分かって終始笑いありのトレーニングとなりました。ここを鍛えればまた強くなれる。そう光が見えた瞬間でした。

 

トレーニング内容については、今回は写真撮っていないのでまた別の機会に同じ想いで悩んでる方に届けられればなと思っています。

 

今日は、自分の癖を直すトレーニングが楽しかったよって話。笑

 

昨日降ってた山口の雨が、今日は東京でも。

一気に冬っぽくなったので、みなさんも体調にはお気を付けて。

 

 

 

 

 

 

現在、毎日ブログ更新チャレンジ中!

女性アスリートとして、山の運動生理学についてなど、トレイルランニングを通して得た情報を発信していますので、よかったら下の画像をクリックして応援してください♩

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村