キミノの大冒険

Next Challenge UTMF 24-26 Apr. 2020

緊張と興奮のバランスに気づけるきっかけ

年末年始、暴飲暴食に走りやすいこの時期。トレーニングとしては、オマーンを終えて休養期から鍛錬期を迎え、少しずつ距離を伸ばしています。昨日は3時間走、そして今日は4時間走。

 

f:id:k1m1n0:20191230100823j:image

 

少しずつまたロングの練習を入れつつ、もう一つ大事な練習を入れています。それがMSトレーニング。Motor Skillの略で、神経的な刺激を入れるメニューです。簡単に言うとスピードトレーニング。なんだけど、私の場合はこれを入れるとすぐ怪我するのし、メンタルが続かない苦手なトレーニング。。。

 

と言うことで、ダッシュから取り入れようと、夕子先生の提案です。これがヒット!短い距離ならジョグの後にちょっと入れるだけで、練習した気になる。笑

 

ジョグだけだと、糖質代謝優位にさせる目的としては大事だけど、この後スピードを入れていきたいので、その移行期としても入ってます。なので今は、持久力の『鍛錬期』とスピードの『移行期』みたいな感じです。たぶん。笑

 

詳しくは夕子先生へ👇笑 

STRIDE PERFORMANCE CENTER

 

そんなこんなで、MSトレーニングを入れると、身体が変化に気づいて固まりやすいのです。私は特に苦手でスピードを出すことからこの3年は逃げてから・・・と言うことで、ストレッチとマッサージは欠かせません。

 

 

https://www.instagram.com/p/B6rRfSWB8Fb/

いまでは毎朝の習慣に #weleda @miyazaki_kimino

 

 

オマーンの話に戻ってしまいますが、1週間前から現地入りし、試走を重ねてくると見たことない景色に興奮し、レースへの緊張よりも興奮が勝ってきていることに気づいていませんでした。

 

サポートチームの一人が、心を落ち着かせることの大切さをこのとき教えてくれました。

 

Weledaのアルニカのオイルは筋肉を温める作用があるアルニカの花のエキスが入っています。このエキスは柑橘系に近い匂いなのですが、甘くなく爽やかな香り。とっても落ち着く香りです。

 

f:id:k1m1n0:20191230101059j:image

 

このアルニカの香りをまとって、筋肉に触れることで、緊張している身体の意外の張りに気づけます。

 

目を瞑って、呼吸を意識して身体を伸ばすことで、興奮していた呼吸の乱れに気づけます。

 

このバランスを自分で気づけるか。

 

 

 

これを教えてくれた、 瞬間でした。

 

 

今の時期、レースは無く身体を鍛える時期です。緊張が少なく次へのやる気の興奮が多いまたアンバランスな時期に陥るので、自分の身体の声を聞く習慣が大事です。

 

好きな香りというのもすごく大事。

 

私はアルニカに出会ってもう2年ですが、とても好きな香りだから続けたくなる。

 

ちなみに気に入りすぎてお花を探しにヨーロッパの山へ行ったことも。笑

k1m1n0.hatenablog.jp

 

 

そうやって自分の好きなものを作って習慣化させることが大事だなと気づかせてもらいました。

 

 

 

 

 

現在、毎日ブログ12時更新チャレンジしています!

女性アスリートとして、山の運動生理学についてなど、トレイルランニングを通して得た情報を発信していますので、よかったら下の画像をクリックして応援してください♩

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村