キミノの大冒険

Next Challenge OMAN by UTMB 28-30 NOV 2019

レースの必携品について、笠戸島アイランドトレイル2020に向けた準備について解説します!

先日始まった笠戸島のエントリーですが、とても好調に進んでいるようです!悩んでいる方はお早めに!

k1m1n0.hatenablog.jp

 

さて、今回は初めてトレイルレースに参加する!という方も多いと思うので、笠戸島に出る際に必要なアイテムを、私のオススメとして紹介したいと思います(*^^*)

 

まずは、必携品から12点を要チェック。

  1. バックパック

  2. エマージェンシー・シート

  3. エマージェンシー・ホイッスル

  4. 水分(500ml以上)

  5. 行動食

  6. レインウエア

  7. コースマップ

  8. ファーストエイドキット

  9. 携帯コップ

  10. ナンバーカード

  11. 携帯電話

  12. 健康保険証(コピー不可)

 

必ず、大会オフィシャルHPの下記のリンクからご確認くださいね👇

装備について|山口県下松市くだまつ笠戸島アイランドトレイル

 

順におススメを紹介したいと思います。

 

 

①バックパック

 

6月の世界選手権でも使用しましたが、ショートレースならノースのTRシリーズがおすすめ♩

https://www.instagram.com/p/Byb3NNUg_h9/

#thenorthface #trailworldchampionship #サムライブルー

 

容量は3種類ありますが、

レースやロードでのロング走のお供ならTR ZERO!【TR ZERO

日ごろから使いたい方はTR6を【TR 6

温泉道具なども荷物多めの方はTR10【TR 10

 

大は小を兼ねる、といいますが、ザックについては大きすぎると揺れて首元や脇が擦れる恐れがあるので要注意です。荷物の容量ジャストがベスト!

 

サイズはユニセックスのS/M/Lの3種類、カラーもグレー/ブラック/ブルーの3種類なので、ウェアのカラーに合わせて選んでみてください(*^^*)

 

ちなみに、私は163cmでSサイズ、ブルーを使っています!

 

②エマージェンシーシート

 はじめての方は安いのからでも。安いのだと、1回使うと耐久性が落ちるのと、たたむのが大変になってしまうので、上手に使わないと使い捨てになってしまいます。

 

1度使ってみると分かり易いですが、一枚はおるだけでとても温かいです。もしカラダを動かせなくなった場合、足を怪我した、もう走れない、など、特にレースが開催される3月はまだ寒いので、もし何かあった場合にこの1枚があると、待ち時間もカラダが冷えずに待っておけます。普段の山でも山頂で風が吹いて寒いけど、休憩でご飯を食べるときなどにブランケット代わりに、全く温かさが違うのでぜひ1度試してみてください。

 

山の中では必須なので、今後も利用する方は、最初からしっかりしたものを買うといいと思います。

 

③エマージェンシー・ホイッスル

f:id:k1m1n0:20191030115338j:image

実はノースのザックには必ずホイッスルが付いているのでご安心を。もしカラダのバランスを崩して滑落してしまった場合、自分の場所を知ってもらうのには、声量では限界があります。ホイッスルの音は高く遠くまで届きやすいので、レースに関わらず必ず用意しましょう。

 

 

④水分(500ml以上)

https://www.instagram.com/p/B2jM-p1AhWY/

#trailrunning #thenorthface #neverstopexploring

 

ペットボトルでも失格にはなりませんが、せっかくトレランをするならボトルをぜひ購入しましょう!ソフトボトル(写真のもの)もしくはハイドレーションを用意しましょう!

www.goldwin.co.jp

 

トレラン中は水分補給がとても大切ですが、上の商品だと口元ですぐに飲めるのでオススメ。

 

手をギュッと握った時に、むくんでいるな、と思ったら脱水症状に近づいています。こまめに少しずつ、しっかり忘れずに飲みましょう。

 

笠戸島の場合は、途中でエイドがしっかりありますので、心配し過ぎて沢山持っていく心配はありませんが、必携にもなっていますので最低500㎖は必ず持ちましょう。

 

⑤行動食

f:id:k1m1n0:20180315094402j:plain

エイドが充実!!!

笠戸島はエイドが豊富で沢山用意してくださっています。おばあちゃん、おじいちゃんが沢山用意してくれているので、可能ならジェルよりもエイドのご飯を食べてください!

 

それでも、山の中では何があるか分かりません。走ればすぐ着くけど、歩くと3倍以上も時間がかかることも。なので、エイドでしっかり食べるのを前提とする場合は、最低ジェルを4つは用意するといいと思います。

 

オススメはライスピュレ!リンゴ&はちみつ味はロングレースでも毎回胃でしっかりエネルギーに変わってくれるので、安心して食べれます。

shop.inner-fact.co.jp

 

⑥レインウエア

f:id:k1m1n0:20190929120750j:plain

山の中ではどんな天気になるか分からないので必ず用意を

 

ノースの場合、トレイルランニング用のウエアは主に3種類あります。

 

初めての方にはストライクジャケットかな

メリット:防水もバッチリで最軽量なので、

デメリット:通気性が少なめなので、暑いと脱ぎたくなる

ストライクトレイルフーディ メンズ NP61971 / ザ・ノース・フェイス [THE NORTH FACE] 公式通販 | ゴールドウイン

 

大雨が予想される場合には間違いなくハイパー

メリット:防水性抜群でザックも守れる

デメリット:通気性も良いが小雨だとスペックオーバー

ノースフェイス THE NORTH FACE メンズ レディース ハイパーエアーGTXフーディ HYPERAIR GTX Hoodie ブラック NP61970 K

 

天気がぐずついて、雨が降ったり止んだり微妙な時はフューチャーライト

メリット:通気性抜群なので着たまま走れる、蒸れに強い

デメリット:雨が降り続けるときには要注意

FL フライトトレイルジャケット メンズ NP71970 / ザ・ノース・フェイス [THE NORTH FACE] 公式通販 | ゴールドウイン

 

⑦コースマップ

f:id:k1m1n0:20191029202011p:plain

YAMAPアプリ「くだまつ笠戸島アイランドトレイルの登山コース | YAMAP / ヤマップ」を利用して、携帯に地図を入れましょう。山地図も重要ですが、初心者はGPS機能の付いた地図で、自分の位置がすぐ分かるようにしておきましょう。

 

SUUNTOなどのGPSウォッチに地図を入れることも可能です。こちらは、また別で紹介したいと思います。

 

 

 

⑧ファーストエイドキット

f:id:k1m1n0:20191029210350j:plain

わたしがいつも持っているキット

捻挫をした時のテーピング、出血した時のテープや、ポインズンリムーバー、小さなライト。目が悪いので、コンタクトレンズは必ず入れています。

 

捻挫が多い方は、すぐに貼れるテーピングセットがおススメです。小さくパッケージに入っているので、汗や雨予防にも最適です。

 

new-hale.shop-pro.jp

 

⑨携帯コップ

f:id:k1m1n0:20190916144005j:plain

自然に配慮して

エイドでの水分補給は各自持参のコップに飲むのがトレランはマナーとなります。自然環境に配慮する、という点として必携品に入っていますので、ついで飲める量、最低でも100cc以上を大会側が勧めています。

www.goldwin.co.jp

 

 

⑩ナンバーカード

f:id:k1m1n0:20191030114651j:image

ナンバーカードは当日、受付会場で(国民宿舎大城)にてもらいます。

前日受付は(3月7日)11:00~15:00まで、当日は(3月8日)6:00~7:30(ショートは8:30まで)となります。時間に送れずに行きましょう。

アクセス・宿泊|山口県下松市くだまつ笠戸島アイランドトレイル


⑪携帯電話

f:id:k1m1n0:20191030120352j:image

写真を撮る、居場所の確認をするなど、山の中は電波が入りにくく、また寒いと電池の減りが早くなります。できるだけ、使わないようにする、もしくは充電器を持つようにしましょう。私がおススメの充電器はこちら👇軽量、同時充電可能、コンパクト!がおすすめの点です。0.8回分くらい充電できるので、何買ったときの充電としていつも利用しています。

 

 

⑫健康健康保険証(コピー不可)

f:id:k1m1n0:20191030115407j:image

大事なものなので、防水パックに入れることをおすすめします。100均のカードケースなどを使って、少しの現金と一緒に入れて用意するといいと思います!

 

 

 

 

***

 

以上が必携品となります。現地で買える商品は、こちら👇

f:id:k1m1n0:20191029213339p:plain

http://kasadojima-islandtrail.com/overview.html

 

早めに準備しておくと安いので、ぜひ事前に荷物の確認を!

 

 

プラスとして用意してもらいたいのは、2つ。

 

 

⑬トレイルランニング用のシューズ

f:id:k1m1n0:20190619210158j:plain

 

ノースフェイスの中でも軽量で、滑りにくく、クッション性と反発性がちょうどよいアイテム。笠戸島は比較的走りやすいトレイルであり、岩場などはありませんが、トレイルを走る際にロードシューズだと破れやすかったり、底の突き上げ、と言って、石の上に乗った時など、当たりが強く足の底を傷めたりするので、トレラン用のシューズをおすすめします。

www.goldwin.co.jp



 

⑭手袋

f:id:k1m1n0:20190917064935j:plain

鎖やロープなどを持つ際に、手のひらをガードしておくと、しっかり握れます。私は指先が空いたものを使用することで、携帯を触ったり、ジェルを食べるときに袋を破ったりするのに動作が楽なのでおすすめです。3月なので、かなり寒い場合はもちろん指先がある方が便利ですので、時期を見て選んでもらえればと思います。

 

www.goldwin.co.jp

 

 

 

 

以上となります!

いずれにしてもレースで使うものは事前に使うこと!

当日いきなり使うと大抵トラブル続きです。何度か使って自分の足に、身体にフィットさせるのが大事です(*^^*)

 

レースに向けて少しずつ準備してみてください!

 

 

これまでの私の笠戸島レポートはこちら!

 笠戸島の雰囲気はこちらから👇

k1m1n0.hatenablog.jp

 

 データから見たトレイル分析はこちらから👇

k1m1n0.hatenablog.jp

 

前回大会までと2020年の違いとは👇

k1m1n0.hatenablog.jp

 

 

 

 

 

 

現在、毎日ブログ12時更新チャレンジしています!

女性アスリートとして、山の運動生理学についてなど、トレイルランニングを通して得た情報を発信していますので、よかったら下の画像をクリックして応援してください♩

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村