キミノの大冒険

Next Challenge OMAN by UTMB 28-30 NOV 2019

日光TRIP!レース参加するならここは抑えるべし♩

久しぶりに出し切ったレースだったからか、レース二日後にしても筋肉痛が少しも減らないキミノです。

 

下りは慎重に走ったのでブレーキをかけてしまったのか、慎重に、と言いながらあれ以上出せないスピードで走ったのか、後者だとこれからの伸び代が減るので、前者だと思っておきます。笑

 

レースについてはこちら☟

k1m1n0.hatenablog.jp

 

 

 

昨日は長い時間拘束される定期検診があったのもあり完休にし、今日は筋肉痛が早くなくなるようにジムでバイクとクロストレーナーで汗をかきました。全部で約60分。トレーニング後の朝食は、柿をいただいたので柿スムージーに♩

f:id:k1m1n0:20191112102417j:image

 

コードレスミキサーについての記事はこちら👇

k1m1n0.hatenablog.jp

 

 

さらに、3位の副賞である、パンをいただきました。な、なんと!!中にチーズがたっぷり!!!めっちゃ美味しいので、会社に持って行って皆で食べることにしました(*^^*)

 

f:id:k1m1n0:20191112103828j:plain

3位副賞はこちらでした♩

 

お店はこちらから☟

www.kanayahotelbakery.co.jp

 

いただいたパンはこちら👇

【9】 チーズロード3本セット (冷凍)

 

 

さて、今日は日光トリップについて書きたいと思います♩チームメイトと一緒にいったこともあり、日光観光も含めて楽しませてもらいました(*^^*)

 

 

 

 

●宿泊施設はムーンヴィラ

今回は5人で参加したので、みんなでコテージを借りました。そしてここが最強によかったので、ご紹介!

 

15時チェックインでしたが、13時頃に伺った時には駐車を許可してくださいました(電話はちょっと繋がりにくく事前確認できず)。大会会場まで徒歩で10分くらいなので、駐車場に困らず、前日受付&観光も楽しめました。

f:id:k1m1n0:20191112104001j:image

部屋も新しくしたばかりで、落ち着いて身体のケアも。お洒落な雰囲気♩

 

火は使えないので調理はできませんが、近くのスーパーを利用してお惣菜などを買ってみんなで食べました(*^^*)

 

wifiも繋がってます♩

 

5人で3万円弱なので、1人6000円

(5人目は簡易ベッド、一つはダブルベッド)

 

おすすめ☟

www.staynikko.com

 

 

 

 

●温泉はやしよの湯

以前、日光に来た時にも、利用させてもらいましたが、会場近くだと人も多いので車があればココが便利かなと。

 

紅葉が綺麗でとても気持ちのいいお湯でした(*^^*)前日の夜とレース後に利用。

 

一般1人 510円

 

www.city.nikko.lg.jp

 

●お昼ご飯は日光名物ユバを蕎麦で

f:id:k1m1n0:20191112104404j:image

 

湯葉丸ごと巻き、高野豆腐巻き、山菜巻き、と3種類の湯葉巻きが具になっており、絶品!湯葉好きなら絶対見逃さないで食べて欲しい!

 

ユバ蕎麦 1300円

 

uoyou-soba.com

人気のお店でちょっと並ぶけど、お客さんの回転は悪く無いので、ちょっと皆んなでワイワイしてたら、すぐに順番もきます♩それでもヒマだなぁ~と思ったらこちらのゲームが皆で出来ておすすめ( *´艸`)

apps.apple.com

 

 

 

●観光は鳴龍を聞くべし

f:id:k1m1n0:20191112104233j:image

日光に来たら、というか大会の受付会場でもあるので、前日受付しながらこちらへ。私は初めて来たので、興味津々。

 

あの時代にこんな芸術作品が作れたなんて、カメラを撮るより目に焼き付ける時間が多かったです。

www.toshogu.jp

 

そして何と言っても鳴龍に感動。絶対に行くべきポイントに間違いなし!

 

ちょっと商売っ気満載でしたが、もろに引っかかってゴールドの鈴を購入しました。笑

 

辰年だし、健康第一な私にはビビビッときました。ただ、ゴールドは限定で2倍の値段しましたが。笑

f:id:k1m1n0:20191112103030j:image

 

入館料 いくらだっけw

御朱印 500円

金龍鈴守り 2000円

 

 

 

都内から近く、何人か一緒に行けばさらにお得に、しかもこの紅葉の時期に開催されるという凄さ。

 

そして、観光だけでは通らない、日光の景色を山上から覗ける、なかなか無いレースだなと感じました。

 

またぜひ参加したいなと思います(*^^*)

 

www.nikkorun.com

 

 

 

現在、毎日ブログ12時更新チャレンジしています!

女性アスリートとして、山の運動生理学についてなど、トレイルランニングを通して得た情報を発信していますので、よかったら下の画像をクリックして応援してください

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村