キミノの大冒険

トレイルランニングによって感じたことを綴っていきます♩

キミノの大冒険2018まとめ

2018年は初挑戦となる4月の100マイル(UTMF)を1番の目標に、そして来年のUTMFに向けて自分の弱点攻略を趣旨に後半シーズン3つのレースを組み、1年間で4本の本命レースに挑みました。

また今年はご縁で北海道のレースにはじめて呼んでいただくなど7レースに参加し、各地の魅力を山・幸・歴史・人について深く浸れた時間となりました。

レース以外の活動としては、イベントや講習会にて西日本を中心に呼んでいただき、また、自分が行いたかった自主企画イベントを開催など、全国各地を回ったキミノの大冒険2018となりました。

f:id:k1m1n0:20181229214934j:plain

アプリを使用して今年行ったところを塗ると全部で22都道府県の山で活動させてもらいました!

2018年の本命レースは4本

2018年の本命レースは、前半シーズンとして、4月のUTMF(100マイル初挑戦)1本に絞り込み、後半シーズンには来年のUTMFに向けての体力づくりとして、10月ハセツネ(上り強化)、11月FTR100(下り耐久強化)、12月フルマラソン(スピード持久強化)、と初めて3か月連続本命レースとして挑みました。

 

UTMFは課題が多く残ったものの、まずは完走し最低限の『TOP10入り』を達成できたことは来年に繋がる良い経験ができました。UTMFの結果を振り返り、トレーニングの意識や方向性を定めたおかげで、後半シーズン初戦のハセツネでは女子準優勝を取ることができました。しかし、次のFTRでは転倒による怪我悪化を恐れ途中棄権、最終戦のフルマラソンもうまく走ることはできませんでした。しかし、大きな怪我無く1年を終えることができ、来年に繋がる身体づくりが出来たことは、長期のケガが続いた2年間越しに、良い状態で来年を迎えることができた点は少しは成長できたと思います。

 

4/27~28 Ultra Trai Mt.FUJI

距離168㎞ D+8,100m(傾斜率48m/km)

記録:29時間34分45秒(女子8位:総合84位)

 BLOG:UTMF2018 -来年に向けた6つの反省点-

f:id:k1m1n0:20180525112407j:plain

Ultra Trail Mt. FUJI:女子8位
10/7 ハセツネ(長谷川恒夫)CUP

距離64㎞ D+4110m(傾斜率64m/km)

記録:10時間06分10秒(女子2位:総合29位)

f:id:k1m1n0:20181229205908j:plain

ハセツネCUP(女子準優勝)
11/17 FunTrails 100k Round

距離101㎞

記録:飯能中央公園(56㎞地点)にてDNF

BLOG:2度目のFTR100

f:id:k1m1n0:20181120185954j:plain

FTR100:DNF
12/9 青島太平洋マラソン

距離42.195㎞ D+72m(傾斜率2m/km)

記録:3時間17分07秒(女子14位)

BLOG:宮﨑さん宮崎県のフルマラソンを走るの巻

f:id:k1m1n0:20181226184854j:plain

青島太平洋マラソン:3時間17分07秒

 

多くの地方遠征へ

f:id:k1m1n0:20180626181802j:plain

今回ははじめて北のレースへ。北海道の友人がたくさん出来ました(*^^)v

今年は3つの県へのゲストランナーとして、2つの道県へ招待ランナーとして、2つの県に調整レースへ遠征してきました。北海道から鹿児島まで、全国各地に呼んでいただき、各地域の方とたくさんの交流をすることができ、地元を含め、地方のことをもっと届けられる方法を考えたい、と強く感じる時間を過ごしました。来年は何かしらの方法を確立していきたいと思います。

 

1/28 館山若潮ラソン(千葉)

距離42.195㎞ D+200m(傾斜率5m/km)

記録:3時間21分24分:女子11位 (調整)

 

2/12 くだまつ笠戸島アイランドトレイル(山口)

距離30,127㎞ D+1,581m(傾斜率53m/km)

記録:3時間58分00秒(ゲスト)

 BLOG:笠戸島のトレイル様

 

3/11 最上稲荷トレイルランレース(岡山)

距離19㎞ D+790m(傾斜率42m/km)

記録:1時間49分22秒(ゲスト)

BLOG:最上稲荷のハイタッチ 

 

4/9 多良の森トレイルランニング(長崎)

距離19㎞ D+1,440m(傾斜率76m/km)

記録:2時間30分29秒:女子優勝(総合7位)(調整)

 

6/24 SAPPORO★テイネトレイル(北海道)

距離32㎞ D+1,900m(傾斜率59m/km)

記録:4時間21分30秒:女子4位(総合16位)(招待)

BLOG:初の北海道!SAPPORO★テイネトレイル

 

11/4 可部連山トレイルinあさきた(広島)

距離21km D+1,766m(傾斜率84m/km)

時間:2時間36分49秒(ゲスト)

 BLOG:己の壁を突き破れ!可部連山トレイルinあさきた

 

11/25 錦江町でんしろうトレイル(鹿児島)

距離30㎞ D+1,561m(傾斜率52m/km)

時間:4時間27分20秒(ゲスト)

BLOG :はさんじゃうぞ!錦江町でんしろうトレイル 

 

イベントや講習会の開催

f:id:k1m1n0:20181023170304j:plain

楽しむ、から、楽しませる、に転換した2018年

今年は初心者の方へのトレイルランイベントを多く開催した年となりました。はじめて山を走る、という方に向けて、どのようなコースで走ったらよいか、どのような事を伝えたらいいか、何度も何度も各イベントの担当者の方と話し合いました。今年感じたことは、楽しさを伝えるイベントを多く開催すること、そして自分でも行きたい、という次のステップに繋がるイベントを作り上げていきたい、ということでした。来年はどのような形が出来ていくのか。私も楽しみです。

 

*最上稲荷前日セミナー(ITADAKI企画)

*MY FIRST TRAIL RUNNING(THE NORTH FACE企画)

*UTMF2018 女子トップ選手報告会(MtSN企画)

*丸の内朝大学 トレイルランニングrunrunクラス

*MOUNTAIN FESTIVAL(THE NORTH FACE × BEAMSコラボ企画)

*OYM ROCK & RUN リトリートキャンプ(Onyourmark企画)

*宮﨑喜美乃の基礎からはじめるトレイルラン講座(L.L.L共同企画)

 

来年度の活動

来年からは連載を持たせてもらうことになりました。私の夢はこれまでの活動を数字を元に分析しまとめ上げ、本として世に出すことです。その一歩として、形を作ることができました。

www.mtsn.jp

 

研究者、というのは今の立場上言い過ぎなのですが、アスリートとして研究データを発信することが『生きる研究』になる、それを教えてくれた、山本正嘉教授と、アスリートとしての覚悟を後押ししてくれた、三浦雄一郎先生の、2人の師匠の言葉を胸に自分のやりたかったこと、一歩踏み出してみます。色んな活動を通して、成長できるよう励みたいと思います。

 

2018年も残りわずかとなりましたが、最後の最後まで、今年できる事をしていきたいと思います。今年もたくさんの応援本当にありがとうございました。